LOG IN

2020に向けての取り組み

by Satomi

先日出かけた松江でふらりと入った繁盛してるお蕎麦屋さんで、ひょんなことから外国人観光客への受け入れ体制の取り組みについてお店の方からお話しを伺う事ができました。2020に向けてとは書きましたがすでに多くの外国人観光客で賑わってる松江、その時も私の隣の席で外国人観光客カップルが食事されてました。

もちろん既に英語メニューも用意されて対応されてられるのですが、2020にはさらに多くの外国人観光客が見込まれ(見込み)、ベジタリアンフード、ハラルフードなどなどの対応をどうするかなどの話し合いが市を挙げてされているとか。おもてなしの心に感服しながら蕎麦をすすりました。

郷に入れば郷に従え。と思うところはありますが、それでもおもてなしの心は忘れたくはないとも思います。

↑そうだなぁと思ったブログです。


そんな話もした蕎麦屋さんですが、私がおぉ!と思ったのは
矢口内閣官房副長官(シン・ゴジラ)のサインがぁぁぁ

いつもはサインなんて興味ございませんが、矢口内閣官房副長官だったので(笑)


Satomi
OTHER SNAPS